あなたが住むのを待っている部屋があります。高齢の方、ひとり親世代の方、障害のある方、日常生活に不安のある方

れんこん村のわくわくネットワークでは、
住まいに困っている方に部屋を提供するサービスを行なっています。
いつでも地域で住み続けられるように、
あなたの暮らしと住まいを応援します。

ご相談をお待ちしております。

  • 住宅を貸したい方
    不動産管理会社様・賃貸物件オーナー様必見のサービス
  • 住宅確保にお困りの方
    ご安心ください

不動産管理会社様&賃貸物件オーナー様へ 空き家・空き室の入居募集に
「特定非営利活動法人 れんこん村のわくわくネットワーク」
「民間住宅を活用した住宅セーフティネット制度」
ご活用ください!

住宅確保にお困りの「低所得者、高齢者、子育て世代、障害者等」と、「賃貸住宅の空き家・空き室をお持ちの大家さん」をつなぐ制度が平成30年5月からスタートしました。

平成30年11月に、私ども"特定非営利活動法人 れんこん村のわくわくネットワーク""愛知県指定の居住支援法人"となり、"国土交通省・住宅市場整備推進等事業"を活用し、福祉系NPOとしてのノウハウをいかして、居住支援法人の活動を行なってまいります。

それだけじゃありません!

れんこん村のわくわくネットワークでは、
入居者とのマッチングや斡旋、相談、入居者の見守りなど
安心のサポートをご提供いたします!

  1. サポート01
    住宅相談など入居に係る
    情報提供・相談

    専門スタッフによる電話相談、対面相談、入居に係る案件の付き添いなどを行うます。

  2. サポート02
    入居者への
    家賃債務保証

    家賃債務保証会社との連携での支援を行います。

  3. サポート03
    入居後の
    生活支援

    入居中の見守り等生活支援、市民協との連携で葬儀・遺品整理などの終活支援を行います。

身元保証・葬儀・遺品整理まで ライフサポート

居住支援センター「れんこん村」が、要生活配慮者向けの居住後の安心サービス「ライフサポート」をご提供します。

[ 生前から亡くなられた後も、サポートします ]

  • アパート入居時の
    身元保証

    契約時に必要な身元保証・緊急連絡先をご家族に代わってお引き受けします。

  • 入退去時の
    身元保証

    入院時に必要な身元保証・連帯保証・緊急連絡先をご家族に代わってお引き受けします。

  • 葬儀・納骨
    永代供養

    ご家族に代わり葬儀の実施、提供、永代供養などのお手伝いをします。

  • 残存家財整理
    解約手続

    ご家族に代わり残存家財の遺品整理や各種ご契約の解約手続きをお手伝いします。

ライフサポートの5つの特徴 ライフサポートの5つの特徴

  1. 1

    暮らしの中のさまざまな悩みを、ワンストップで解決するまでサポートします。

  2. 2

    お住まいの地域におけるさまざまなサービス・サポートを提供します。

  3. 3

    弁護士が財産管理のご相談にのります。

  4. 4

    どなたでもご加入いただけます。

  5. 5

    介護も後見人もご相談ください。
    不安を安心に身上監護が基本です。

ワンストップで安心の生活をサポートします。 ワンストップで安心の生活をサポートします。

料金

基本会費:5,000円 / 月
事務手数料:6,000円 / 年

※ライフサポートのご利用には少額短期保険加入が基本となります。

年齢の増加により基本会費+実費を頂きます(契約の時に説明させて頂きます)

生活保護等の低所得者の方は、別コースとなります

新たな住宅セーフティネット制度の3つの柱

少子高齢化、人口減少、空き家問題などを背景に、住宅確保要配慮者の入居を拒まない賃貸住宅の提供を促進することを目的に設立された制度で、①登録住宅の改修や入居者への経済的な支援、②住宅要配慮者の入居を拒まない賃貸住宅の登録制度、③住宅要配慮者に対する居住支援の3つの柱から成り立っています。

住宅セーフティネット制度のメリット

  1. メリット01

    登録した空き家・空き室は国土交通省が管理する専用ホームページに掲載され、広く周知することができます。

  2. メリット02

    入居受け入れにあたり必要な改修を行う場合は、補助を受けることができます。

  3. メリット03

    居住支援法人等によって、入居者の確保がしやすくなります。入居前・入居後の不安や問題にも相談ができ、解決のサポートが受けられる場合があります。